​高校版IR 第2回オンラインセミナー

開催日時

2021年1月23日(土)

13:00〜14:50(第一部)

15:00~16:00(第二部)

対象

高校関係者

​※ただし,参加は関心のあるかたはどなたでも歓迎します。

定員

100名

※ただし個別相談へのお申込みは高校関係者に限らせていただけます。

 個別相談は10枠を超えた場合,日を改めて相談日を設けます。

講座概要

​第一部では,IRを実施する,基礎となる学校教育目標の作り方・考え方について解説するともに,その評価の枠組みとなる長期的ルーブリックについて概説します。

​第二部(※事前申込制)では,IRを導入したいと考えている学校からの個別相談をメンバーが受け付けます。​

タイムテーブル

第一部
13:00―13:10 趣旨説明
     溝上慎一(学校法人桐蔭学園 理事長 桐蔭横浜大学 学長・教授)
13:10―14:35【講演】学校教育目標の作り方・考え方と長期的ルーブリックへの展開
     森 朋子(桐蔭横浜大学 副学長・教育研究開発機構 教授)
     ※質疑応答・参加者同士の交流を含みます
14:35―14:50 まとめと今後の案内

第二部
15:00―15:25 個別相談会(前半)
15:30―15:55 個別相談会(後半)

講師

学校法人桐蔭学園 理事長

桐蔭横浜大学 学長・教授

溝上 慎一

桐蔭横浜大学 副学長

教育研究開発機構 教授

​森 朋子

資料

当日の12時までに公開します。

Institutional Research

for High School

本取り組みは、科学研究費基盤研究(B)(R元-4)「高大接続・トランジションを見据えた高校IRとカリキュラムアセスメントの開発(溝上慎一代表:課題番号19H01722)」の助成を受けて行われています。

(C)IR for High School. all rights reserved.